復興水産加工業 販路回復推進センター

 

販路回復・助成事業・アドバイザー 相談の申し込み

企業紹介企業紹介

企業レポート 被災地で頑張る加工屋さんをご紹介します

第137回千葉県有限会社マルカ加藤水産

パワーアップした冷凍機が増産・新商品提案に寄与

品質重視のマルカ加藤水産ですが、人手不足解消のための作業の効率化が課題となっていました。そこで加藤さんは販路回復取組支援事業の助成金を活用し、生産量を増やすにあたり、ボトルネックとなっていた部分に新しい機材を導入します。

「支援事業を利用して、新たに冷凍機を導入しました。急速冷凍が可能になったことで、これまで冷凍保管庫として使っていた冷蔵庫を、凍結庫としても使えるようになったんです。サバ、真イカ、カマス、サヨリ、メヒカリなどの水揚げがあった時に買って、その日のうちに凍結しています。加工用原料として在庫を確保できるようになったので、計画的に生産でき、新商品の企画も立てやすくなりました」

▲ 新しい冷凍機により冷凍時間が大幅に短縮された
▲ 凍結と保管の二役をこなす冷凍庫内

また、同時に導入した温水高圧洗浄機は省人化に役立っています。これまで3人で行っていた清掃作業も、温水高圧洗浄機により1人で行うことが可能に。余った2人分の人員を加工に回せるようになりました。

▲ 手作業で行っていた清掃も温水高圧洗浄機で効率的に
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
TOP