復興水産加工業 販路回復推進センター

 

販路回復・助成事業・アドバイザー 相談の申し込み

企業紹介企業紹介

企業レポート 被災地で頑張る加工屋さんをご紹介します

設立50周年、節目の年は積極アピールの年に

2019年、気仙沼水産加工業協同組合は設立50周年を迎えます。

「これまで50年、山あり谷ありでしたが、これからも組合員となっている企業の皆さんの仕事の下支えができるようにしたい。設立当初、83事業者を数えた組合員も、現在は約半分の40事業者。私たちとしては、規模を大きくするのではなく、この規模を維持しながら、利用してもらう頻度を上げてもらえるように努力していきたいと思います」

昨年は新しい冷凍用の資材を用意したところに、ちょうどタイミングよく、魚が多く入ってきたのだそうです。これまでの冷凍能力だったら、魚を多く買えなかったかもしれません。商機を逃さないために、冷凍作業の効率向上、配送能力の向上は必須だったのでしょう。

大口注文にも応えられる体制を整えたことで、「得意先に対するアピール、積極的な営業を展開していきたい」と、気づけば同組合職員の中で最長キャリア(2004年入組)となっていた小野寺さんは意気込みます。

気仙沼水産加工業協同組合〒988-0103 宮城県気仙沼市赤岩港29-5
自社製品:サンマ、サバ、カツオなどの冷凍原料

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
TOP